二十四の瞳

なぜ今「二十四の瞳」なのか?
実は先日、病院で長く待たされた時に
本棚にあった「二十四の瞳」を読み出して
面白そうだったのでその後読んでしまった
これは作家壺井栄が痛烈に戦争の愚かさを訴えた小説だったのですね
壺井は10人兄弟と2人の養子で12人の子供たちと育った
この12人の成長を元に小説を書く契約を出版社と交わしていたが
戦争が始まり、その後、戦後になってからテーマを変えて
この「二十四の瞳」が生まれた
一般的には小説が評判になりその後映画化になるのが普通ですが
これはその逆で映画が先に人気が出てその後本が読まれるようになったそうです

小豆島も素晴らしく良い









実は2年前に小豆島に1泊2日で旅行しました
神戸からフェリーで3時間の船旅

小豆島 001
小豆島 020
小豆島 029
小豆島 043
小豆島 044
小豆島 046
小豆島 047
上の写真が「二十四の瞳」で使われた映画村
ここでオリジナル映画が上演されてます(もちろん無料)
終わりまでじっくり見てくるべきだった、後悔してます


下はホテルの食事やら
また小豆島ドライブでの写真
小豆島 050
小豆島 052
小豆島 054
小豆島 056
小豆島 061
小豆島 069
小豆島 070
小豆島 072
小豆島 073
小豆島 077

田舎歌舞伎舞台があって特別な部屋には両陛下の席があった



スポンサーサイト
21:48 | いろいろな話~ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

映画「リリーのすべて」

映画 「リリーのすべて」

The Danish Girl
印象に残る映画、
アカデミー主演男優賞をデカプリオに持ってかれたのは
ほんとうに残念!!




この日は午前中に妻のお供で株主総会に出て
イタリアンのバイキングで昼食
それから夕方まで神戸をショッピングしてからの映画でした
昼食のバイキングが午後の散歩で少しは消化したようだが
やっぱり年ですから若い人が行くようなイタリアンバイキングのお店は
もう無理です、、、 と言いながらも昨年より4kg増えました
健康診断ですべての数値が悪くなった、メタボ予備群に入りました
それまでは健康優良児の医者要らずといわれていた私です


22:27 | いろいろな話~ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

いかなご

きのうの祭日に明石まで行ってきた
「いかなご」を買いに「魚の棚商店街」通称ウォンタナ商店街
阪神間では春を告げる料理「いかなごのくぎ煮」
あちこちのお宅から煮込んだ良い臭いが漂ってくる
今年は暖冬で解禁日が遅れて初荷はけっこう良い値段だった
妻も最初は阪神百貨店で1キロ¥1700で買ってきた
昨日は明石で1キロ¥600で買ってきた
さっそく煮込んで料理してもらいましたが部屋中くぎ煮の臭いが残ってます
まあ年に一度の事で美味しいから許せます
明石といえば「明石焼き」やわらか~いホカホカのだしにつけて食べるたこ焼き
どこの店もいっぱい並んでましたので今回はパスしました

魚の棚商店街



21:50 | いろいろな話~ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

那智大社と那智の滝

いよいよ旅行のメインでもある那智大社と那智の滝
世界遺産、熊野古道は以前に熊野大社~高野山に行ったことがあるが
どうやらこの地域全体を修行衆が山々を歩いて那智大社や熊野大社などを
回ったそうだ
近くまで車で来てここだけ見るのに半日十分かかった
それにかなり疲れた~
これで伊勢志摩からの2泊3日の旅は終わりです

080_201603182112461d6.jpg
082_2016031821124717c.jpg
085_20160318211248deb.jpg
086_201603182112505fb.jpg
088_2016031821125166c.jpg
089_201603182114301bf.jpg
090.jpg
094.jpg
096.jpg
099.jpg
102_20160318211637e68.jpg
103_20160318211638f0a.jpg
104.jpg
106.jpg








帰りの十津川村で日本一長いつり橋
109.jpg
108.jpg
21:23 | いろいろな話~ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

南紀勝浦休暇村

南紀勝浦休暇村
思いっきり贅沢コースの
「松坂牛会席コース」にしました
075.jpg
071.jpg
074.jpg
058.jpg

食事の写真はいつものように妻、記録のためだそうです
「松坂牛会席コース」
これが基本コースで他にバイキング形式で
天ぷらやらサラダなどテーブルに並んでいましたが
いっさい食べる余裕がありませんでしたね

063.jpg
064.jpg
065.jpg
066.jpg
067.jpg
068_20160317221407158.jpg
069_20160317221408acb.jpg
070.jpg

朝食はバイキング
昨夜のお肉がまだ消化していません
私はお白湯を選びました
そういえば昨日の朝食も軽くパン食を選んだ
夕食にご馳走食べると朝までに消化しないんだ、、、、年だから!!

072_20160317221410b6c.jpg


海に向かっての露天風呂も良かった~
南紀勝浦休暇村


22:25 | いろいろな話~ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

本州最南端

南紀、潮岬、勝浦、串本~本州最南端
志摩から南紀海岸沿いを2泊目の滞在先、
南紀勝浦休暇村までまあまあの天気でドライブ
ハイブリッド車は燃費が良いから嬉しくなる~

053.jpg
055_20160317220058c25.jpg
041_20160317220053e47.jpg
045_20160317220055c91.jpg
22:07 | いろいろな話~ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

ウミガメハウス

熊野市だったか、、、、すごいロングビーチがあってウミガメの産卵でよくテレビなどで見るところ、、、
このあたりの道の駅でウミガメが見られます
200円で餌(魚の切り身)をあげたら
餌付けされたウミガメが我先にと寄ってくる
人間を見ただけでも近づいてくる
この南紀で産卵して黒潮に乗ってカリフォルニアで大きくなって
また日本に産卵のために帰ってくるそうです

040_20160314214529dc4.jpg
039_20160314214528c20.jpg
035.jpg
032.jpg
21:54 | いろいろな話~ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

NEMU hotel (合歓の里)

泊まりは伊勢志摩のNEMU resort & hotel
以前はヤマハが経営していて「合歓の里」としてよく知られていた
昔は音楽祭などで有名でしたところ!!
とにかく広い敷地、馬鹿でかい~

5月のメイン会場ではないが伊勢志摩サミットにも使われ
訓練が始まっているようです



ロケーションも良いしホテルも、部屋も良い
しかし食事はやっぱりここでもバイキング
もう年だしそんなに食べらえません
普通の以前のスタイルが懐かしい

025_201603142115004ff.jpg
026_20160314211501c6b.jpg


これは朝食のバイキング
いつものように食事は妻撮影
私は軽くパン食を選びました
028_20160314211502206.jpg
029_2016031421150418f.jpg
030_20160314211505047.jpg


NEMU RESORT & HOTEL

21:21 | いろいろな話~ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

伊勢うどん

伊勢神宮の後は「おかげ横丁」で伊勢うどん
このどろっとした黒いだしだけのうどん、大阪人もびっくり 「うまい~」
大阪ではありません、伊勢に来た時にしか食べられません
お土産に買ってきましたがお店の味で食べられますか、、、、?

001.jpg
003_20160312205212e86.jpg
020_201603122052137df.jpg
019.jpg
20:58 | いろいろな話~ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑

伊勢神宮 (2泊3日の旅)

伊勢神宮の式年遷宮が昨年行われてきましたが
今回機会があって何年ぶりかで訪れました
やっぱり残念な事に雨でした
これから伊勢~志摩NEMUリゾート~南紀勝浦、熊野大社、那智の滝
2泊3日の旅行ですがやっぱり天気は良くなかった

006.jpg
009_201603122035389b0.jpg
016_201603122035391a0.jpg



4Kはすごくキレイね~
20:45 | いろいろな話~ | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑