venezia

画像 613
画像 612
ベネチアで有名な仮面カーニバルは一度も言ったことがない。理由は混んでいるからなのだが住んでいるときはいつでも行ける、と思い、、、、それでよかったのだが今となればどんなに混んでいても行っておくべきだったと後悔している。何度か誘われたが、彼らは衣装をミラノから着て行ってまさにお祭り気分。
何度行ってもいいベネチアですが、ホテルとレストランだけは何とかならないものなんでしょうか?ホテルは古くて狭い部屋なのに高い、レストランは観光客向け程度の味。
一度大晦日にベネチアで過ごしたことがあるが結局ホテルはなく一駅手前のホテルを取った。昼間は観光して夜に駐車場に帰ってきて車の中で正装に着替えて
Teatro La Fenice フェニーチェ劇場でオペラを観て24:00を待ってシャンペンと紙コップを持ってサンマルコ広場に向かったのを懐かしく思う。すばらしい新年を迎えることが出来た。知らない人同士でも新年を祝う。舞台はベネチアのサンマルコ広場。
紅白歌合戦が終わって近所の神社で除夜の鐘を聞くのもいいし、、、、、
ああベネチアにはアカデミア美術館も充実していますよ。
2年おきのベネチアビエンナーレ展も面白いです。日本からも多くの芸術家が参加してます。これも意外と混みますが、会場がいくつもあって楽しめます。
スポンサーサイト
10:14 | イタリアの話 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
ANDREA PALLADIO a Vicenza | top | Andrea Palladio

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://nobu3197.blog49.fc2.com/tb.php/132-f605a84b