ガウディ-03

画像 687
画像 686
画像 704
画像 710
画像 709
さてBARCERONAに着いて今回初めてキャンピング場に入った。ほんとに1ヶ月のバカンスをここで過ごす人も居るんだな~と思わせる家のように大きなテント、テレビやペットを持ち込み、夏の間引っ越してきたような家族も居る。スーパーもプールもディスコもあるから快適なキャンプ場です。スペインではキャンプ場やホテルを使って旅行した。シーズンだからバルセロナやグラナダなど観光地はキャンプ場やホテルは混んでいます。イタリアより暑いスペインですから夜は遅いですよ。夕食は9時~10時頃から、10時過ぎまで明るいからなかなか涼しくならない。1時2時でもレストランでは人が居ます。ノッテ踊っている人でいっぱいの店も見かけます。フラメンコ風ダンス。夏を楽しんでいます。人々はイタリア人より素朴。私がイタリア語で相手はスペイン語で何とかやってました。
ガウディ建築、サグラダファミリア聖堂 上まで上がりました。完成がいつになるかわからない工事中ですが他にない見ごたえがあります。カサ・ミラやグエル公園、たっぷりガウディ建築を堪能できます。ミロ美術館は私のお気に入りです。いろいろ観光しましたが昼間は人気がない。暑すぎますから、人々は外には出ません。夕方からまた街が活動してくる、という感じですね。
COSTA DEL SOL が永遠と続いていますからここでも泳ぎましたがやはり南に行けばいくほど綺麗になる。予定以上にバルセロナに滞在して南に向かった。海岸沿いの道を走るのは気分がいいが内陸部はイタリアより暑いスペインですから窓から熱風が入ってくる感じです。ヨーロッパではエアコン無し、マニュアル車が一般ですから。マドリッドでフラメンコを見に行ったときに日本から来た観光客と話しましたが「スペインは湿気がないので日本より過ごしやすいですね」と言われてアアッと唸ってしまいました。

さて旅は続きます。確かVALENCIAで夕食を済ませ、海岸沿いをキャンプ場を探していたとき、もう11時を過ぎていたので看板を見て直ぐに入った。
翌朝、海パン一丁で海へ歩いていると、前に3人の男が同じ格好で歩いていた。砂浜の手前まで来ると3人の男はいっせいに私の目の前で海パンを
下ろした。素っ裸。砂浜に入り横のシャワーを見たら金髪女性が素っ裸。
ここはヌーディストビーチ&キャンプ場でした。その後何箇所も南スペインで見かけました。トップレスは当たり前ですがヌーディストは初めてです。家族連れなどが多く慣れれば不思議な風景ではなくなりますよ。
スポンサーサイト
10:38 | イタリアの話 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
GRANADA | top | スペインのバカンス  SPAGNA-02

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://nobu3197.blog49.fc2.com/tb.php/137-2506410c